【2017/7/21(金)リストブーケで手元をアレンジ☆】

こんにちは、まるこです。 皆さん、リストブーケやリストレットと呼ばれるお花のブレスレットをご存知ですか? とっても可愛くて、花冠と合わせて使うと華やかさ倍増! 仕草も美しく見えるという優れもの。 今回ご紹介しているお客様のアルバムAの表紙のお写真にも採用されていますよ。 真似したくなるアイテムです☆





【2017/7/18(火)海水浴へ】

こんにちは、暑くなってきました。 夏になると海やプール、山へなど、 週末はどこへ出かけようかとテンションが上ってしまうむーこです。 3連休はいかがお過ごしだったでしょうか。 私は海の日ということもあり、さっそく海水浴へ行ってきました。 家族連れやカップル、友達同士など多くの人で賑わっていましたよ。 挙式の準備で忙しいという方、息抜きに夏のレジャーへ出かけてみませんか。 ただし熱中症と日焼けには気をつけてくださいね。





【2017/7/14(金)ビーチサンダル】

こんにちは、しろくま です。 みなさん、オリジナルのビーチサンダルを作ることができる事をご存知ですか? 色やデザインをオーダー出来るだけではなく、特徴すべきはその裏側。 なんと、自分で好きな文字を入れることができ、 砂浜を歩くとスタンプのように文字が浮き出てきます! 名前や日付、「JUST MARRIED」などで制作すれば、 ビーチでのロケーション撮影にピッタリですね。





【2017/7/10(月)夏はやっぱりかき氷!】

こんにちは、デコです。 先日、暑さに耐えかねて今年初のかき氷をしました! お店で食べるようなフワフワのものが食べたい!と思い、大きな氷を作ってみたり かき氷機の刃を調節してみたり・・・と試行錯誤してみたのですが やはり自分で作るのは難しく、シャリシャリのものを大量生産してしまいました それでも色んな味のシロップを食べ比べてみたり トッピングを増やしてみたりと、とっても楽しめたので暑い日にはオススメです! 個人的にヒットしたのは、練乳と牛乳を混ぜて作った氷に 実がゴロゴロ入ったいちごシロップをかけたものでした 暑~い夏の結婚式でもデザートビュッフェや、 余興でのかき氷サービスがあると気持ちよくていいかもしれませんね





【2017/7/07(金)ウェルカムスイカカービング】

こんにちは。 梅雨の晴れ間は暑くて、冷たい物ばかり欲しくなるまるこです。 冷たいアイスやかき氷もいいですが美味しいフルーツもたくさん出回っていますね。 お買い物に行って惹かれるのがスイカ! もう夏だなぁと感じさせられます。 さて、このすいか、結婚式のウェルカムボードとしても活用できるのをご存知ですか? お二人の名前を入れてゴージャスにカービングしたらとっても可愛いウェディングボードに! この季節にぴったりのおもてなし、お勧めです☆





【2017/7/03(月)季節感も演出】

こんにちは、 むーこです。 気温もグングンと上がり、本格的な夏を迎えようとしています。 これから挙式を迎えるという方、 ブーケや装花に季節の花を用いてみてはどうでしょうか。 7月に咲く花といえば・・・ラベンダーやダリア、ナデシコ クローバーやシロツメクサを使って花冠にしたりなんていうのも可愛いですね。 写真を見返したときに季節感も感じられて、いい思い出になりますよ。





【2017/6/30(金)サマーウエディングには】

こんにちは、しろくまです。 明日から7月。夏の結婚式に向けて準備中の方もいらっしゃると思います。 今日は暑いサマーウエディングのおもてなしにピッタリばアイテムをご紹介します。 夏といえば、うちわ。 うちわは席札や席次表、お見送りで渡すプチギフトまで、 様々な使い方ができる素敵なアイテムです。 会場だけでなくお家でも使えて、実用性があるところもいいですね。 うちわの形、デザイン、持ち手、リボンなどの装飾でガラッと印象が変わるので、 結婚式のコンセプトに合わせていろんなアレンジができます。 ゲストを涼しい風でおもてなしをし、 みんなお揃いのうちわで会場も盛り上がること間違いないです!





【2017/6/26(月)素敵なジンクス】

こんにちは、デコです。 全国的に梅雨入りをして、雨音が気持ちのいい季節ですね 梅雨時期のお花といえば紫陽花や桔梗など青系の爽やかな色合いが目に楽しいです。 この時期に話題になる人気の紫陽花寺で、最近ちょっとした縁起物があるのをご存知でしょうか? 紫陽花の中には自重によって自然にいろいろな形になる物があり、 中でもハート型のものを見つけると「恋が叶う」と言われているとか 結婚式でもブーケや装花で人気の紫陽花ですが、 装花の中にハート型のものを忍ばせるのも楽しいかもしれませんね!





【2017/6/23(金)ジャンプ写真のコツ教えます!】

こんにちは、まるこです。 ロケーション撮影などでよくお見かけするジャンプ写真。 躍動感があって大変楽しいショットですが、先日そんなジャンプ写真のモデルに挑戦する機会がありました。 思い切りジャンプするのは久しぶりだったので跳べるかドキドキしましたが、 意外と跳んでいるように見えていていい写真が撮れました コツとしてはカメラマンにカメラをなるべく下に構えてもらい仰ぎ見る感じで撮ってもらうこと、 モデルは跳ぶ時に膝を思いっきり曲げることと 顔はカメラ目線で自然な表情を心がけることがポイントです。 膝を曲げると地面からの距離が遠くなる分よりジャンプして見えます。 また、せっかくの顔があらぬ方向を見ていたり、変にがんばった感のある表情だとせっかくのジャンプも台無しです。 応用編としては、2名でパンチやキックのポーズで跳び、空中で戦っているような写真を目指してみるものも面白いですよ ぜひ、チャレンジしてみてください☆





【2017/6/19(月)初めて見る父の姿】

こんにちは、むーこです。 昨日は父の日でしたね。 結婚式ではお父様も活躍しますが、最大の見せ場は何と言っても 新婦との入場のシーンではないでしょうか。 一歩一歩、バージンロードを足を進め腕を組んで歩く姿は感動的なものです。 私の場合、右足を出したら両足を揃え、次は左足を出して進んでいく入場スタイルだったのですが 父は緊張のあまり常に右足ばかりが出ていました。 そんな緊張した父の姿を見ることはなかったので 今となってはいい思い出です。





【2017/6/16(金)おめでたいニュース】

こんにちは、しろくま です。 今週の話題は何といっても赤ちゃんパンダの誕生ではないでしょうか? 日本全体が明るくなるニュース。特に上野は大盛り上がりです。 テレビに映る赤ちゃんを大事に抱きかかえるお母さんパンダ、 大きな鳴き声でお母さんを呼ぶ赤ちゃんパンダに、目を細めてしまいます。 パンダ親子を静かに見守ってあげたいですね。





【2017/6/12(月)幸運な結婚式】

こんにちは、デコです。 欧米などで言われる、6月の花嫁は女神の祝福を受けられるというジューン・ブライドのジンクス。 日本でもすっかり定着していますが、心配なのは天候ですよね お天気はどうしようもないのが残念ですが、フランスでは結婚式の日の雨には 「これから流す一生分の涙を雨が流してくれる」 「神様が天使を雨粒にして降り注がせてくれる」 という考えから、 『雨の日の結婚式は幸福をもたらす』と言われているそうです。 雨でも特別な一日を楽しめるといいですね





【2017/6/09(金)挙式することが決まったら】

こんにちは、まるこ です。 これから結婚式の準備を始められる方にぜひご覧いただきたいのがアルバムカフェのデザイン例のページ。 先輩方の素敵な結婚式アルバムを閲覧することができます。 場所や結婚式場などキーワードで検索できるので、 どの結婚式場にしようかと式場を探していらっしゃる方にはとても参考になります。 また式場が決まっているという方も、どういう演出ができるかどんなイメージでしたいかヒントがたくさんありますよ。 ぜひ覗いてみてくださいね☆





【2017/6/05(月)夏の始まりを告げるクールビズ】

こんにちは  むーこです。 皆さんのオフィスではクールビズ 始まっていますか? 気温に応じた服装で快適に過ごすことができますね。 このクールビズ、2005年から始まっていて 当時、環境大臣だった小池百合子さんが 大々的にキャンペーンをして広まりました。 当時の新語・流行語大賞のトップテンに選定された名前は 一般公募で決まったそうです。 さて、結婚式ではクールビズという訳にはいきませんが 前撮りやロケーション撮影などでは ジャケットを脱いだり、カジュアルにおそろいシャツを羽織ったりと 楽しむことができますね。





【2017/6/02(金)6月です】

こんにちわ、しろくま です。 6月になりました。 6月のお花と言えば、あじさいを思い浮かべる方も多いと思います。 結婚式でも人気のお花です。 ナチュラルなお花やグリーンをベースにかすみ草や紫のあじさいを使ったエレガントな雰囲気。 小さなお花がいっぱいくっついて綺麗に咲いていることから、 「一家団欒」「家族の結びつき」という花言葉もあるそうです。 結婚式にはぴったりですね。










  



(c) 2008 - 2017 Navybrain systems CO.,LTD. All Rights Reserved.

当サイト内の画像・その他全てのコンテンツの転載用は
法令により禁止されています。